展示のお知らせ(#008 Grains of Light)

#008 Grains of Light

参加アーティスト

山下廣章さん

  • 【経歴】
  • 1973 広島県生まれ
  • 1997 米国 Fitchburg State College写真学科卒業、Peter Laytinに師事
  • ’96-’98 米国ボストンにてフリーランス。アシスタント、暗室プリンター。
  • 1998 個展 “Photographs from Chichen Itza”, Concord, USA
  • 1999 ヤングポートフォリオ入選、清里フォトミュージアム、山梨県
  • 2001 ヤングポートフォリオ入選、清里フォトミュージアム、山梨県
  • 2002 ヤングポートフォリオ入選、清里フォトミュージアム、山梨県
  • 2002 グループ展 アートスペースモーター、東京
  • 2005 個展”いつか、そこに”, アートスペースモーター、東京
  • 2006 個展”Light, Air, and Darkness”, 母校 Fitchburg, MA, USA
  • 2007 個展”うつりゆくもの”, アートスペースモーター、東京
  • 2014 個展”静寂の音”, ルーニー247ファインアーツ、東京
  • 2023 山下廣章&宇野湧「粒たつ光」展 Concept space SEE? 神戸

宇野湧さん

2022年3月に京都市立芸術大学大学院修士課程陶磁器細目を修了。
人とやきものとの新しい関わり方を提示し、やきものの新たなあり方を提案している。
特に、陶磁土素材の割れや欠け、やきものの脆さに着目し作品発表を行っている。

文化や美術においてものの保存状態を維持し続けることは、歴史の足跡をたどるために必要な条件ですが、私はあえて破損や経年変化が発生しやすい状況を生み出し、作品を遺し伝えていくことを困難にします。

陶磁土素材のワレモノと人間との関わり方を再考するきっかけとなる作品を展示することで、ものの存在やものへの触れかた、その遺し方について新たな視座を設け、文化や美術といった歴史に対する提案を行います。

期間

2023年1月27日(金)〜2月201(月)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です